言語聴覚士がこころとことばの心理学で幸せな会話をあなたの日常に届けます

ハッピーコミュニケーション講座:みるコース

4歳半~思春期のお子さんに関わる親・家族・保育士・教師・指導員・療育関係者対象。
言語心理学の会話分析の手法を学び、こどもの考える力と行動力を引き出すことばかけを学び、実践するコース。
「こどもがわくわくして動き出す こころの動きを観る7つの即効テクニック」

コース内容:各回120分 全4回 ¥12000


講座内容

第1講座 はじめに
たいせつな3つの考えかた

第2講座 会話分析を学ぼう
~ことばを見える化する魔法のチェックシートを使って~

第3講座 こどもの心を動かす7つの即効テクニック
~こどもが自分で答えを見つけるチャンスを提供する~

第4講座 おわりに
~自分を満たす~

講座の特長

言語心理学の会話分析の手法を学び、日常場面のことばのやり取りの記録・分析から、大人が自らのことばをプラスのことばに変換することで、こどもの発想力・創造力・行動力を引き出す実践ができるようになる講座です。

「ゲームをやめない」「宿題をしない」「かたづけない」など、期待に反するこどもの行動に振り回されてイライラしたり怒ったりすることから解放されて、日常場面での会話の裏にあるお互いの気持ちを客観的に見る視点を身に着け、こどもの中にある答えを引き出すことばかけができる大人になるスキルを磨きます。こどもは指示待ち型や反抗型の行動から、自発的に自分で考えて意欲的に行動することができるようになります。


こんなことが解決します

お母さん
お父さん

  1. 指示命令や否定することばを使わなくてもこどもの自発的な行動を促すことができるようになります。
  2. 感情的にならずに自分の気持ちを表現することができるようになります。
  3. こどもの気持ちを受けとめ、共感して、対等の立場でコミュニケーションができるようになります。
  4. こどもを尊重し、こどもの考えや決断を中立的な視点でとらえることができるようになります。
  5. わくわくした気持ちでこどもの中から出てくる答えを待つことができるようになります。
  6. こどもと一緒にわくわくの未来を相談して作ってゆくことができます。

お子様

  1. 自分の気持ちが大人に理解してもらえている安心感と信頼感を持つことができるようになります。
  2. 自分の考えていることが認められて、自己肯定感を持つことができるようになります。
  3. 目先のことにとらわれず、理想の未来に向かって進むことができるようになります。
  4. 自分の夢を見つけ、その実現のために、今できることに積極的に取り組む意欲が生まれます。

受講したママの声

♡りっちゃん(5歳と3歳の男の子のママ)

ことばかけを分析してみて、自分を客観的に見ることができた。怒って「わー」って叱っいる自分を別の自分が斜め上のほうから見てる感じ。こどもに反抗されたときに「はっ」と気づいて7つのことばかけを使ってみようと思える場面が少しずつ増えてきている。