言語聴覚士がこころとことばの心理学で幸せな会話をあなたの日常に届けます

ことばらぼとは?

ことばはこころを映す鏡

 

わたしたちは、ことばでこころを伝え合います
あなたのことばは、どんなこころを映していますか?
こどもを信頼し、受けとめ、認めるこころを映すことばはこどもの中から、自ら考え行動する力を引き出します。

どのようにすればこのようなコミュニケーションができるのでしょうか

答えは一つです。

ことばの奥に秘められた、本当のこころの声をありのままに受け止めて、そのこころの声をすなおにことばにすること。
とてもシンプル、けれども、とても深いこの法則を、ことばらぼはお伝えします。

 

一人でも多くの人にこの法則を知ってもらえたら、世の中にもっと幸せな人がふえる。そう考えて、こころを映すことばを、しあわせな日常生活に活かす言語心理学の技法を使って、シンプルでわかりやすいワークにしました。こどもたちがこころを映すことばを身に着け、自ら考え行動する力を発揮できる環境を、あなた自身がお手本となって整えてゆくことができるようになる秘訣を、ことばらぼ で一緒に学びましょう。